お問い合わせ

手話教室〜疑問の表現の回〜

本日は、弊社で取り組んでいる、手話教室の第17回目でした。
今日の内容は、「疑問の表現」について、でした。

疑問の表現として、
「なに、どこ、いくつ、いつ、なぜ(どうして)、誰、どちら」
などを教わりましたよ。

これら疑問を表す手話に、「好き」や、「食べ物」といったような
手話を組み合わせて、文章にしていきます。

例えば、
「好き」「食べ物」「何」?
と、カッコでくくった3つの手話を並べることで、
「好きな食べ物は何?」
と、表せるのだそうです。

手話の先生からは、どんどん単語を覚えて
使っていけば覚えますから、続けて勉強していきましょうね、
とのあたたかいお言葉をいただきました!

手話は、生活の中から生まれる単語も数多くあるので、
覚えやすいものから覚えて、あとは体に覚え込ませていきたいな!
と決意を固めた、本日手話教室初参加のスタッフHでした。

lecture of sign language

手話教室のようす

 

住まいブログのボタンを押して、
ナチュラルスタイルの応援よろしくお願いいたしま~す(●^o^●)
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

2017-12-04 | Posted in blogComments Closed 

関連記事