お問い合わせ

電球で変わるお家の雰囲気

みなさんこんにちは、スギです。

今朝の東京はまたまた雪がちらほら降ってきて寒い日が続きますね。こんな寒い日、せめて雰囲気だけでもあったかくしたい…!そんな方にはこんなお話しは如何でしょうか?そう、電球のお話しです!

何故電球?なんて思う方、多いとおもいますが…まずは上記に載せた写真をご覧ください。こちらの写真はナチュラルスタイルの事務所の1階のスペースを写したものです。暗い夜、外からでも良く見えるこちらのスペースはウィンドウに次回のイベントや毎月発行させていただいております、ちょっとしたお家の情報を載せた「ナチュラルスタイル・ニュースレター」が置いてあったり季節によってショーウィンドウの小物や配置が変わったりと、通りかかるだけでわくわくするスペースとなっております。

そんなスペースのこの一枚、ぱっと見た時に「なんだかあったかそう」ではありませんか?次にこちらの写真をご覧ください。

何だか寒そうではありませんか!!

そう、一枚目と二枚目の写真は全く同じ場所で撮影したものですが、電球の色合いが違うのです!

本的に白い光は「昼光色」、オレンジ色に近い光は「電球色」と呼ばれていて、昼光色は良くオフィスやコンビニで使用されるイメージがあり、一般的に白色に近い電球の方が頭がすっきりと覚醒するとされていて、逆にオレンジ色の電球はあたたかみがあり、リラックス効果があるそうです。

昼光色と電球色を並べてみました。同じ場所でも電球一つでこんなにも雰囲気が変わってくるのですね…!

お手軽に雰囲気を変えてみたい!そんな方はお好みやお部屋の場面で、朝日を浴びるようなすっきりとした色合いがお好みの方は昼光色の電球を、気分を落ち着かせる温かみのある色合いがお好みの方は電球色の電球を使い分けてみては如何でしょうか!

それでは!(スギ)

 

住まいブログのボタンを押して、
ナチュラルスタイルの応援よろしくお願いいたしま~す(●^o^●)
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

2018-02-22 | Posted in blogComments Closed 

関連記事