お問い合わせ

物づくりって理解されづらい部分もあるんです。

皆様方、本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。池田でございます。
年末年始に少し頂いた休暇を使って、金沢へ行って感じたことを少し書かせて頂きます。
写真は有名な兼六園の中にある噴水です。
説明に書かれてる通り、電気を使った今時の噴水と違って、水脈の高低差を利用した噴水だと言う事です。
その話を知るまでは目新しさも感じず、大袈裟な物でもないのに立札立ててと思ってましたが、昔の職人さんたちの知恵などを使った物と分かると、感激しました。
この噴水を完成させるために、どれだけの発想と計算をしたことか・・・そう思うと、物づくりの難しさの象徴のようにも感じました。
なかなか制作中の苦労は表に出ず仕上がりで勝負するのがモノづくりですが、そのものの良さを理解して頂ける事ばかりでは無いですが、それでも作り手としては拘ってしまう。。。
今となっては当たり前の様な噴水が、当時天然の噴水を思いついて製作をした人は素晴らしいですよね!
日本で最古だと言う事です。
作り手としては、感激して頂けるものをご提供したい。そんな思いを大切にしていくべきだと思いました。
本年も応援よろしくお願いいたします<(_ _)>(^^)
住まいブログのボタンを押して、
ナチュラルスタイルの応援よろしくお願いいたしま~す(●^o^●)
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

2018-01-09 | Posted in blogComments Closed 

関連記事