お問い合わせ

手話教室

ナチュラルスタイルでは先月より、事務所に先生をお招きして手話を学ぶことを始めました。1回2時間、全20回で簡単な会話を楽しめるよう、みっちり学びます(^o^)/

最初、手話って難しそう、と不安に思いましたが、ちゃんと身振りにはそれぞれ意味があって(もちろん丸暗記のものもありますが)、意味が分かるととっても楽しくなりました♪ 
「バナナ」といったら手で剥くのを連想しますが手話もその通りなのです。バナナや山などそのままもありますが、地名など、例えば「茨城」は、両手を胸の前で交差して肩の雪を振り払う動作で表すのですが、それは桜田門外の変の時に水戸藩が寒い雪の中待機している際、雪を振り払ったところから由来しているものだそうです。意味を聞くとみんな「へぇ~へぇ~」と関心している様子でした(^v^)

以前『おうちばこ』イベントを開催した際、聴覚障害の方と接することがあり、その時筆談で会話をしたのですが、世の中には見た目には分からないけれど聴覚障害の方がたくさんいらっしゃって、その方たちに寄り添って会話がスムーズに出来ればいいよなあ、というところからのスタートでした。世の中的にまだまだ障害者の方とのコミュニケーション不足は否めません。ナチュラルスタイルもそんな経験があったからこそ始めるきっかけになりましたがもしも筆談する経験が無かったら・・・手話も学んでいなかったかもしれません。そんな経験が無くっても社会貢献に前向きに取り組んで行ける世の中になるといいですよね(^v^)

また3回目の手話教室にのぞみますが、最初に前回の復習をするのですが、すっぽり頭から抜けていることが多いのでもう少し自習しないと、と戒めているこの頃です(*^_^*)  (スタッフA)

 

住まいブログのボタンを押して、
ナチュラルスタイルの応援よろしくお願いいたしま~す(●^o^●)
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

2017-08-02 | Posted in blogComments Closed 

関連記事