お問い合わせ

工事中から建物を大切に!

こちらは先日上棟をした、武蔵村山市のY様邸新築工事現場です。
早速現場には働く職人さんや納入業者さん方へ向けた、安全看板が設置されておりまして、現場内も整理されてきれいな状態を保ってくれていましたが、こちらの写真で何か気になるものに気づかれましたでしょうか?

上棟後は柱が立ち上がり、外部からも骨組みの状態が見られるのが普通ではないでしょうか?
当社では上棟後にすぐブルーシートで建物を巻き上げて、外的環境から建物を守る事としております。
雨だけではなく、風で砂埃なども飛んでくるのを少しでも防いで施工をして行きたいと考えております。

実はこれ、愛知県で建築会社を経営してる先輩から教わって、真似をさせて頂いてるんです。愛知県の方では半数くらいがこの様な養生を行って建築してるって事でした。
外部の壁が出来るまでのほんの少しの間ですが、やってみて自分たちでも当たり前だよな!って感じで進めております。
突風でブルーシートが剥がれないようにするのに監督や大工さんは大変ですが、大切なお客様の幸せいっぱいの家を作らせて頂いてるって考えると、精一杯の思いで守りながら大切にお引渡しまで進めます。
良いことを教えてくれる先輩や、最新のアイディアなどを共有する仲間たちと一緒に情報交換しながら、切磋琢磨しております。
そんな仲間が全国にいて、より良いサービスを提供できたらと考えてます(^^)
住まいブログのボタンを押して、ナチュラルスタイルの応援よろしくお願いいたしま~す(●^o^●)
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

2018-05-25 | Posted in blogComments Closed 

関連記事